個室待機が人気の理由

デリヘルはプレイルームが無いためお客さん1人でラブホテルにチェックインをして、そこに女性が移動してプレイを行います。そのため、デリヘルで指名を待つ女性はお店の用意した待機部屋で待機をしていなければなりません。よほどの売れっ子であれば別ですが、多くの女性は多くの時間を待機部屋で過ごすため、待機部屋の環境は非常に重要なのです。

これまでの待機部屋は集団待機と呼ばれるもので、出勤している女性の全員が広い部屋で待機をするものでした。しかし、集団待機は周囲の女性に気を遣わなければならないため、それに馴染めない女性も多かったのです。中には待機部屋の雰囲気が苦手で辞めてしまう女性も見られました。そのため、現在は個室待機が主流となっています。

個室待機とは女性ひとりひとりに個室が与えられており、その個室内で待機をするシステムです。この個室とはカーテンやパーティションで仕切られたもので、ネットカフェのブースに近いものでしょう。このブース内にはテレビなどが用意されており、退屈することはありません。また、デリヘルは体力勝負であることから、ブース内で仮眠をとることも出来ます。こういった快適さや利便性から個室待機が人気となり、主流になったのです。

Pocket

Comments are closed.